世界最強!
史上2人目の9ダーツを達成した伝説のダーツプレーヤー“ポール・リム”。

彼の投げるダーツは、なぜ、ことごとく狙ったポイントに突き刺さるのか!?

そして、“その秘密”を知った人たちは、なぜ、初心者でも簡単に、
一気にレーティングを10〜12(Aフライト)へと上げてしまうのか!?

当サイトでは、その秘密をつつみ隠さず公開しています。

あなたも“ポール・リム”の伝説的な強さの秘密を知り、
一気にダーツを上達させてください。

突然ですが、

  • ダーツを始めてみたものの、どうすれば上達できるのか全く分からない
  • カウントアップで平均500点をなかなか出すことができない
  • ブルやトリプル、ダブルなど、いくら狙って投げてもたまにしか入らない
  • ゲームの途中でいつも集中力が切れてしまいスコアが乱れてしまう
  • Cフライト〜Bフライトの間を、いつまでも抜け出せないでいる
  • プロや上級者の言う通りに投げてはいるが、上手くなっている実感がない
  • 一時的に高いスコアを出せても、安定して出すことができない
  • 自分のどこを直せばレーティングが上がるのか?ハッキリと分からない
  • 色々な上達法を試してはいるが、結局はアベレージに反映されない
  • 一年以上ダーツをしているが、いまだにBフライトでもたついている

もしそうなら、安心してください。その問題は今日で解決できます。

私はこれまでに上記のような壁にぶち当たっている
様々なダーツプレーヤーを見てきましたが、
初心者でも「ABCセオリー」 というダーツテクニックで
その壁をぶち破ることに成功しています。

「ABCセオリー」と言っても、あなたはピンとこないかもしれません。
ましてや、初めて聞いたダーツテクニックだと思います。

しかし、私はこの「ABCセオリー」というダーツテクニックで
世界チャンピオンになることができましたし、史上2人目となる9ダーツを達成することができました。

さらには、私だけではなく上記のような壁にぶち当たっている
様々なダーツプレーヤーが、この「ABCセオリー」により劇的にダーツを上達させているのです。

彼ら(彼女ら)の上達ぶりは半端ではありません。

なんと、たった10日間という短い期間で、一気に
レーティングを10〜12(Aフライト)まで上げているのです。

つまり、「ABCセオリー」に従いダーツをプレーしていくだけで、
Cフライトの初心者でも、一気にAフライトになることができる ということなのです。

ですので、もしあなたも同じような壁にぶち当たっているのなら、
このサイトで「ABCセオリー」のすべてを公開していきますので、
是非一度、試してみてください。

きっとあなたのレーティングも一気に上がっていくはずです。

ポール・リム氏

プロフィール

ポール・リム (Paul Lim)

30年近くにわたって、世界のトップレベルで戦ってきた実力を持つ。
1990年1月9日、 史上2人目となるテレビ中継での9ダーツを達成。
数々の勝利とともに長年アメリカ代表 を牽引。
その卓越した理論と人柄から多くのファンに愛されている。

【戦歴】

・ ADOランキング1 6回
・ Medalist World Championship Gread Master Singles 優勝6回
・ WDF Asia Cup Singles 優勝5回
・ WDP Pacific Cup Singles 優勝3回
・ ADO National Cricket Singles 優勝2回
・ Singapore Open 優勝5回
・ Malaysian Open 優勝5回


レーティングが一気に10〜12まで上がってしまう

「ABCセオリー」とは一言でいうと、ダーツプレーに必要なすべての要素を
より簡単にマスターできる本物のテクニックです。

ダーツプレーに必要なのは、基本的には以下の4つだけです。

もしこの4つを完璧にマスターすることができれば、
あなたは いかなる状況においても、狙った数字(ブルやトリプル、ダブルなど)を
次々に決めることができるようになります。

また逆に言うと、冒頭でも挙げた“何らかの壁”に今ぶち当たっている人は、
この4つの要素のどれか、または全部が欠けているということになります。

そして、このサイトをここまで読んでいるあなたもその可能性が非常に高いのです。

ただ、正直なところを言うと

「いったい自分のどこがいけないのか?ハッキリと分からない」
というのが本音のところだと思います。

でも、安心してください。

一体あなたのどこがいけないのか?

どこを直せば狙った数字を次々と決められるようになり、
一気にレーティングを上げることができるのか?

どうやったらダーツプレーに必要なすべての要素
(4つの要素)を完璧にマスターできるのか?

それらの疑問や悩みは、すべてこの「ABCセオリー」で
解決することができます。

このサイトで「ABCセオリー」のすべてを知れば、
ダーツはあなたが思っているよりもずっと簡単だと
いうことが理解できるはずです。

そして、あなたのダーツプレーは驚くほど上達し、
例え今Cフライトだったとしても、一気にAフライトまで
上達することも可能になってしまうことでしょう。

では、実際にどのようにして

「ABCセオリー」の実践は何も難しくありません。いたって簡単です。

まずは、先ほどお伝えした4つの要素

これらの正しいフォームをしっかりと身に付けていきます。

そして、その身に付けた正しいフォームを一連の動きとして
連動させることで、狙ったポイントを次々と打ち抜くことが
できるようになるのです。

これは重要な部分なのでもう一度言います。

身に付けた正しいフォームを一連の動きとして連動させることで、
狙ったポイントを次々と打ち抜くことができるようになる。

これが本物のダーツテクニック「ABCセオリー」の秘密です。

事実、このシンプルなテクニックに従いプレーしていくだけで
初心者でも例外なく一気にレーティングを上げることに成功しています。

わずか10日間で10〜12(Aフライト)になるプレーヤーも
珍しくありません。むしろほとんどの人がそのくらいの勢いで
急成長しています。

ですので、あなたもこのシンプルなテクニックを信じて、
しっかりと実践するようにしてください。

それでは、まずは4つの要素の正しいフォームを一つ一つ
説明していくことにします。

「あなたのどこがいけないのか?」「どこが間違っていたのか?」
確認しながら見ていくようにして下さい。

まずはグリップについてです。

グリップは人によって様々です。例えばAさんとBさんの
ペンの持ち方が違うようにそれぞれ最適な持ち方があります。

ですが、このサイトを読んでいるあなたはまだ自分のグリップが
定まっていない、または間違っている可能性がありますので、ここでは
コントロールが抜群に良くなる握り方をご紹介していきます。

これは、初めての方や経験者にも最適なグリップとなっているので
是非、真似してみてください。

それではご紹介していきます。

グリップダーツの安定性はグリップに大きく左右されます。

指でつまむようにグリップする人を見かけますが、
それではダーツが不安定になり、
コントロール良く投げることが難しくなります。

グリップ2
まずは手の中で安定させることが重要です。

このように手で持った時にダーツが動かない
ようにグリップすることが大事です。

グリップ3

グリップ4わかりやすく言うと、
力を抜いた状態で指の上にダーツを置き、
親指で押さえ、そして手の向きを変えます。

そして親指で安定させます。
そうすると、矢が安定します。
これが最適なグリップの持ち方になります。

ポイント!
・力を抜いた状態で人差し指、中指の上にダーツを置く
・親指と人差し指で、ダーツが動かないように支えながら向きを変える

続いてはスタンスとバランスです。

これも良いスローをするためには絶対に必要です。

ではまずはスタンスから、次にバランスについて説明していきましょう。

スタンスの取り方は人それぞれありますが、
グリップと同じように最適なスタンスはあります。

それをご紹介していきます。

スタンスとバランス1まず重要なのは体がターゲット(ダーツボード)に
向いていること。そして体を安定させることです。

次に、体重を前足にかけます。

かける量は人それぞれですが大体75%〜80%
くらいが目安です。

残りは後ろ足にかけて体を安定させます。

前の足は曲げてしまうと力が入ってしまいます。

前の足はまっすぐにして後ろの足で体を安定させる、
この状態でスローします。

スローする際の注意点は、頭と体を動かさないようにすることです。

体が動きぶれてしまうと、安定したスローが出来ません。

体を安定させ、スロー中もそれを維持することが重要です。

ポイント!
・ラインに立ち、ターゲットに肩を向けるく
・体重を前足に75%〜80%、残りは後足にかけ体を安定させる

さあ、いよいよ次はセットアップについてです。

セットアップとは投げる直前の姿勢のことです。

セットアップはとても重要です。

私はよくダーツとゴルフを比較します。
なぜならこの2つには多くの共通点があるからです。
とくに基礎の部分がとても似ています。

ゴルフの場合もグリップやセットアップは大切な事ですよね?

ゴルフの試合などを見ていると、プロの選手はどこに打つか
見極めてからセットアップに入っていますよね。

そして、そのラインに対して角度を決めセットアップに入る。

そういった準備を経てから打っています。

ダーツも同様です。
投げる場所をまず決めてからセットアップに入るのです。

これがセットアップの基本です。

特に初心者の方はこの部分を怠らないように注意しなければなりません。
また、経験者の方も雑になりがちなので、見直す必要があります。

ダーツは同じフォームを保つことが上達につながります。

セットアップをおろそかにするとフォームが不安定になります。
それほど大切なことなのです。

では実際にやってみましょう。

まず、ダーツボードと向き合います。

次にラインを確認し、先ほど学んだスタンスの形を取ります。

これがセットアップの準備です。

そして、次の図のように構えられたらセットアップは完了になります。

セットアップ1

目・ダーツ・ターゲットが一直線にくることが重要です。

ターゲットまでのラインを見て、セットアップして、投げる。

この一連の流れを忘れないでください。

間を空けすぎることは極力避けましょう。

セットアップ

毎回同じようにセットアップすることが重要です。

セットアップを怠って投げてしまうと、良い結果を残すことができません。

ゴルフもそうですが、毎回動きが違えば良いショットは生まれませんよね?
継続・安定のためにもセットアップは非常に重要なのです。

ポイント!
・ボードと向き合い、スローラインを確認し自分のスタンスを取るく
・目・ダーツ・ターゲットが一直線に来るように構える
・セットアップ→スローを一定の流れで行う(間の空けすぎには注意する)

いよいよ最後のピース「スローイング」です。

ここが「ABCセオリー」で一番重要な部分であり、
初心者でも10日間でレーティングを一気に10〜12
(Aフライト)まで上げてしまう秘密
でもあります。

ですので、このスローの部分をしっかりと理解すれば、
あなたも驚くほどダーツを上達させることができます。

ではご説明していきます。

まず、今まで身に付けてきたすべてのフォーム
(グリップ・スタンス&バランス・セットアップ)
をAポジション、Bポジション、Cポジションに
分けて連動させ一連の動きにしていきます。

スローイング

これを一つ一つ見ていくと・・

  1. セットアップ
  2. テイクバック
  3. スローイング

この3つのポジションを経てスローイングを完成させます。

この方法はダーツ上達において最もベストな方法であり、
これまで私も含め、数え切れないくらいの人たちがこの
上達法の効果を実証してくれています。

そして、これが狙った場所を次々と決められるようになる
秘密のカラクリなのです。

では、もう少し詳しく説明していきましょう。

ポジションABCはすべて一直線上に並ばなければなりません。

どのポジションも直線ラインからずれないように気を付ける
ことが重要です。

これがずれてしまうとダーツは真っ直ぐ飛んでくれません。

例えばポジションB(テイクバック)が左にずれると、
ダーツは右に飛んで行ってしまいます。

各ポジションを一直線上にそろえることが、
「ABCセオリー」の基盤となります。

A→B

テイクバックの部分で大切なのはスムーズさです。

早過ぎない程度に腕を動かすことが重要。
早過ぎてしまうと安定しません。

安定しなくなるとポジションC(スローイング)での
修正ができなくなってしまいます。

ですから、AからBへはスムーズに腕を運ぶことを
常に意識しなければなりません。

B→C

BからCではダーツにパワーを与える必要があります。
そのためここで大事なのはスピードです。

ここでのポイントは、自分に合ったスピードを見つけることです。

一番安定して投げられるスピードは自分にしかわかりません。
それを見つけられたら、あとは繰り返し身に付けていくだけです。

BからCではスピードをつけることが重要。ダーツでターゲットを
射抜くためにはスピードを与える必要があるのです。

そして自然なテイクバックを心がけることも重要です。

C

BからCにかけてポイントとなるのは、フォロースルーです。
ここで大切なのは、ポジションCで腕を伸ばしきることです。

つまり、手首を伸ばすこと。そして、この動作をライン上で
行うこと。これがとても重要です。この手首の動きがダーツにパワーを乗せます。

下図のように手首が伸び、手のひらが下を向いた状態が理想の
フィニッシュと言えます。

フィニッシュ

ゴルフやボウリングなど他のスポーツ同様、
ダーツでもフォロースルーはとても大切です。

スロー

ポジションA、ポジションB、ポジションCの動きを
最初はゆっくりでいいので、正確に一つ一つの動きを
マスターするように実践していってみてください。

ポイント!
・A(セットアップ)→B(テイクバック)→C(スロー)の流れを
一直線上に並べて行う
・A→Bの動きはスムーズに(早すぎると安定せず、
ポジションCでの修正が不可能になるので注意)
・フィニッシュは手首を伸ばしてスピードを与え、
手のひらを下に向ける (フォロースルー)

 いかがでしたでしょうか?

これが私自身、そして、たくさんの人たちのダーツプレーを
上達させた本物のダーツテクニック「ABCセオリー」です。

大切なことなので何度も言いますが、この「ABCセオリー」を
試した人は実際に10日間という短い期間でレーティングを一気
に上げることに成功しています。

そして、そのほとんどの人たちが10日間で10〜12(Aフライト)に
なっているのです。もちろん彼ら(彼女ら)はまったく初心者でした。

ですので、もしあなたも今こんな壁にぶち当たっているのなら、

  • ダーツを始めてみたものの、どうすれば上達できるのか全く分からない
  • カウントアップで平均500点をなかなか出すことができない
  • ブルやトリプル、ダブルなど、いくら狙って投げてもたまにしか入らない
  • ゲームの途中でいつも集中力が切れてしまいスコアが乱れてしまう
  • Cフライト〜Bフライトの間を、いつまでも抜け出せないでいる
  • プロや上級者の言う通りに投げてはいるが、上手くなっている実感がない
  • 一時的に高いスコアを出せても、安定して出すことができない
  • 自分のどこを直せばレーティングが上がるのか?ハッキリと分からない
  • 色々な上達法を試してはいるが、結局はアベレージに反映されない
  • 一年以上ダーツをしているが、いまだにBフライトでもたついている

これまで説明してきた「ABCセオリー」に従い、
ダーツをプレーしてみてください。

今ぶち当たっている壁をあっという間に解決する
ことができるはずです。

そして、狙ったポイントを次々に決めることができるようになり、
一気にレーティングを10〜12(Aフライト)まで上げることも
可能になることでしょう。

では、一気にAフライトまで上達するために、

はい、それはとても簡単なことです。

これまでご紹介してきた4つの要素

これらの正しいフォーム、そしてその一連の動きを真似して
10日間ダーツを繰り返しプレーしてみてください。

たったそれだけで、あなたはどんどん狙ったポイント
(ブルやトリプル、ダブルなど)を決められる
ようになり、カウントアップのスコアやアベレージを
驚くほど上げることができるようになります。

そして、気がつけばあなたのレーティングも一気に
上がりAフライトに上達することも簡単に実現して
しまっていることでしょう。

これは何も大げさな表現はなく、そのぐらいこの
「ABCセオリー」というダーツテクニックは
初心者でもすぐに効果が表れてしまうものなのです。

それゆえに本物のダーツテクニックと呼ばれているのです。

ただ・・・、ここで一つだけ
伝えておかなければならないことがあります。

それは、このままではあなたは上達するまでに1ヶ月以上は
かかってしまう可能性があるということです。

これまで私は「ABCセオリー」に従いダーツをプレーしていけば
一気にレーティングを上げることができるとお伝えしてきました。

そして、私を含め、この「ABCセオリー」に従いプレーした人は、
そのほとんどがたった10日間でレーティングを10〜12(Aフライト)
まで上げてしまっているということもお伝えしてきました。

しかし、あなたが今実践した場合、上達するまでに最低でも
1ヶ月以上はかかってしまう可能性があるのです。

これは、あなたのセンスや才能、練習時間の問題を指摘している
のではありません。

これまで「ABCセオリー」に従い、たった10日間でレーティングを
10〜12(Aフライト)に上げた人たちは、決してセンスや才能があった
訳ではありません。

むしろ何も知らない全くの初心者や、一年以上ダーツを続けているのに
CフライトからBフライトの間を行ったり来たりしているようなセンスの
かけらもないような人たちばかりです。

さらに、1日の練習時間も多い人で2時間くらいだったので、それらの点に
関してはまったくといっていいほど問題にはなりません。

ただ、あなたの上達を妨げる問題はもっと他にあるのです。

それは・・・

「ABCセオリー」に従い、たった10日間でレーティングを一気に
10〜12(Aフライト)に上げた人たちは、すべて私が直接指導したか、
私のレクチャーを映像(DVD)で見た人たちばかりなのです。

つまり、このサイトに書かれているアドバイスを見ながら
ダーツをプレーしても彼ら(彼女ら)のように短期間で
一気に上達できる保証はないということなのです。

もちろん「ABCセオリー」は今現在も世界中のプレーヤーから
求められているものであり、その実績からいっても他にはないダーツ
テクニックといっても過言ではありません。

事実、私が直接指導、または映像(DVD)で私のアドバイスを見た人は
皆例外なく一気にダーツを上達させることができています。

そして、そのほとんどがたった10日間という短い期間で
レーティングを10〜12(Aフライト)まで上げてしまっているのです。

「ここまで短期間でダーツが上達できる方法は他には絶対にない!」
と言ってもいいくらいでしょう。

これはダーツ世界チャンピオンの私が自信を持って言えることです。

しかし、「文字だけの説明で」短期間であなたを上達させられる自信は
ハッキリ言って私にはありません。

以前、様々なダーツプレーヤーに文字(手紙)だけで「ABCセオリー」
の極意を伝えた経験がありますが、彼ら(彼女ら)が上達するまでに
最低でも1ヶ月以上はかかってしまいました。

これは、文字だけでは本物のダーツテクニック「ABCセオリー」の
すべてを正確には伝えられないということを意味しています。

ですので、私はこの「ABCセオリー」を公開するときは必ず直接指導、
または映像(DVD)で公開するようにしています。

でないと、すべてを完璧には伝えられない可能性があるからです。

ただ、今回このようにサイトで公開しているため、どうしても文字と
写真で「ABCセオリー」のすべてを伝えなければなりませんでした。

動画でも公開しようと思いましたが、あまりにも容量が多かったため
無理があったのです。

そのため、このダーツテクニックのすごさが
十分の一も伝えられませんでした。

しかし、もしあなたがこれまで説明してきた「ABCセオリー」に
少しでも興味があり本格的に実践してみたいと思っているのなら
安心して下さい。

実は、この本物のダーツテクニック「ABCセオリー」の秘密を
一からすべて公開したDVDを今回あなたのためだけに特別に作成し
用意いたしました。

これは今世間に出回っているダーツ上達法とは比べものに
ならないほどクオリティの高いもので、実際にその効果も
証明されているものです。

一般に出回っているような、上達できるのかできなのか
ハッキリと分からないような曖昧な方法ではありません。

「ABCセオリー」を実践したそのほとんどのプレーヤーが
たった10日間でレーティングを一気に10〜12(Aフライト)
まで上げているものであり、その上達法をつつみ隠さず“すべて”
公開したDVDなのです。

ここまで効果が証明されている上達法は他では絶対に手に入らない
のではないでしょうか。

ダーツ世界チャンピオン“ポール・リム”がここまで自信を持って
公開しているものなので間違いはありません。

それでは、そのDVDの内容をご紹介していきます。

コントロールが抜群に良くなる!究極のグリップとは

グリップは人によって様々ですが、そのなかでもより安定したグリップ、
そして、コントロールが抜群に良くなるグリップを紹介いたします。

驚くほどダーツの軌道が安定するスタンス&バランス

  あなたのスコアは日によって、またはその時によって上下していませんか?
もしそうならここで説明しているスタンス&バランスの取り方を真似して下さい。
それだけであなたの投げるダーツの軌道が驚くほど安定していきます。

完璧なセットアップは3つのポイントから作られる

上達できないと悩んでいる初心者、または経験者は決まってセットアップが雑になっています。そのセットアップを改善するだけでダーツは驚くほど上達していくのです。今すぐ3つのポイントを知り完璧なセットアップをマスターして下さい。

理想的なフィニッシュ“フォロースルー”を身に付ける

ゴルフやボウリングなど他のスポーツ同様、ダーツでもフォロースルーはとても 大切です。ダーツを放す最後のフィニッシュまで意識することで狙った数字を正確 に決めることができるようになるのです。理想的なフォロースルーをお教えします。

実際に「ABCセオリー」に従いプレーヤーを指導する

実際に男性と女性のプレーヤーのダーツを見ながら私が分析し、どの部分に問題が あるのか?そして、どうやってABCセオリーに従いプレーしていけばいいのか? それを実際に直接指導していこうと思います。

プレーヤーを指導する 

これを見ることにより、あなたも具体的に自分のどこを直せばいいのかが理解する ことができ、より一層ダーツ上達のスピードが早くなっていきます。

いよいよ実践!3セッション10日間ダーツ上達プログラム

ここまでABCセオリーの基礎をしっかりと学んだところで、いよいよ実践になります。 私がお伝えする3つのセッションを10日間しっかりと実践して頂けます。 このセッションで多くの人たちが一気にレーティングを上げているので今すぐあなたも チャレンジしてみて下さい!

ダーツでターゲットを射抜くための最も重要なポイントとは

狙った場所を次々に打ち抜くために最も重要なポイントがあります。このポイントを 無視してダーツをプレーしてしまうと、いくら練習を重ねても狙い通りに決めること が難しくなってしまいます。ターゲットを射抜くための最も重要なポイントを教えます。

初心者・中級者からなかなか抜け出せない2つの理由

バランスに関しても良い、スタンスやセットアップもいい感じに出来ている。しかし、 なかなか初心者や中級者から抜け出すことができないでいる。実はそれには理由があり ダーツプレーヤーが陥りやすい落とし穴でもあるのです。その2つ落とし穴をあなたも 今すぐ知って下さい。

自然と狙った場所に飛ぶようになる!秘密のストローク

正しいストロークを身に付けることで、あなたの投げるダーツは安定して自然と狙った 場所に飛んで行くようになります。逆に間違ったストロークでプレーしているとスコアが その日によってバラバラになったり、調子が良い時と悪い時の波が激しくなってしまい ます。ここで説明しているストロークを身に付け安定したダーツプレーを実現して下さい。

女性プレーヤーにありがちな間違ったフォームの問題点

私はこれまで女性プレーヤーもたくさん指導してきましたが、そうした経験を通して 女性プレーヤーにありがちな間違ったフォームの問題点が見てきました。そして、その 問題点を最初に直すことが一番の上達の秘訣になります。ですので、もしあなたが女性 プレーヤーならここは必ずチェックするようにして下さい。

多くのアマチュアたちが陥っているテイクバックのミスとは

多くのアマチュアたちがテイクバックでミスを犯しています。本来ならもっとフライトが 上のはずなのに、もっと高スコアを出せるプレーヤーなのに、このテイクバックのミスに 気がつかないために伸び悩んでいます。あなたもそんなプレーヤーである可能性が非常に 高いので今すぐここで解説しているテイクバックのミスを確認して下さい。

ポール・リムが20人のアマチュアプレーヤーにアドバイス

最後に20人のアマチュアプレーヤーが実際にプレーしている映像の中から私が 気になった数名のプレーヤーにアドバイスを踏まえ細かい部分を見ていこうと思います。

20人のアマチュアプレーヤー

「ABCセオリーに従いダーツは驚くほど上達したが、さらに上達したい!」という あなたはこの映像を参考にさらに細かい部分まで改善していくようにして下さい。

以上がダーツテクニック「ABCセオリー」のすべてになります。

このシンプルなテクニックのすべてを知り実践していけば、
あなたもあっという間にAフライトになることが可能になります。

事実、これまで「ABCセオリー」を実践した人たちは皆
例外なく一気にフライトを上げることができています。

そして、そのほとんどがたった10日間という短い期間で
レーティングを10〜12までに上げてしまっているのです。

ですので、あなたも今すぐこのDVDの内容を知って下さい。

そして、ブルやトリプル、ダブルなど狙ったポイントを次々と
打ち抜けるAフライトに一気に上達してください。

あなたは、このDVDで一気にフライトを上げますか?

このDVDには、あなたのダーツプレーを一気に上達させる
秘密の内容がつつみ隠さず公開されています。

DVDを箱から取り出し、その内容を見れば分かると思いますが、
ダーツというのはあなたが思っているよりも数十倍簡単です。

これまでご紹介したダーツプレーに必要な4つの要素、

この4つの要素の正しいフォームと、正しい動きを
「ABCセオリー」に従い身に付けていくだけで
次々に狙ったポイントを打ち抜けるようになってしまうのでしょう。

そして、一気にレーティングを上げることもできてしまうのでしょう。

これは私を含め数えきれないダーツプレーヤーが
証明してくれているまぎれもない事実です。

あなたがこれまでにどのような方法でダーツを
上達させようとしてきたのかは私には分かりません。

ただ、これだけは言わせてください。

方法を間違えれば、ダーツを上達させるのに何年と
まったく意味のない無駄な時間がかかってしま います。

逆に、正しいやり方、正しい身につけ方でダーツを
プレーしていけば、驚くほど短期間で上達することができるのです。

それは、これまで全くの初心者からたった
10日間で レーティングを一気に10〜12(Aフライト)まで上げて
しまった「ABCセオリー」を実践した人たちが証明してくれていることでもあります。

このDVDを見るも、見ないも100%あなた次第です。

しかし、このDVDを見て一気にダーツを上達させるか、
このまま様々な他の方法を試し続け何年も上達できない
まま“つまらないダーツ”を続けるか、どちらがいいのかはハッキリと分かるはずです。

どうか下記の申し込みボタンをクリックして、
一気にダーツを上達させエキサイティングな プレーを今日から楽しんでください。

お申し込みはこちら

不良品以外での返品は以下の規約に基づき適用されます。
1:90日間実践すること 2:365日以内にて保証手続きをすること 返品される場合は、必ずメールにて【返品希望】と明記のうえ ご購入者様のお名前(フルネーム)とご購入時のメールアドレス をご記載頂き以下へ送信ください。
mail: tdarts@2hotline.net 折り返しご連絡致します。 その後、配送版のお客様は弊社に商品をご返送ください。 DL版のお客様はハードディスクから削除をお願い致します。 ■返送先住所 〒101-0041 東京都千代田区神田須田町2-2-5 須田町藤和ビル6F 株式会社ホットライン 返品担当係 宛 TEL:03-5295-5627 配送版は商品のご返送後の返金振込となります。尚、返送代はお客様ご負担となりますので予めご了承ください。 また、配送料事務手数料の返金は対応しておりませんのでご注意ください。 返金日は毎月2回(1日,15日、土日祝日の場合は前後)となります。

さらに、今お申し込み頂いた方には、 

特別プレゼント1

特別プレゼント1は、私が推薦するダーツのアイテム集です。

ダーツは主に4つのパーツで構成されています。

特典はDVD本編とお送りする冊子に収録、記載してあります。

4つのパーツ

それぞれ取り外しが可能で、色や形などあなたの
好みに合わせてアレンジを楽しむことができます。

ただ、この各パーツを無造作に選んでもダーツプレーに
悪い影響が出てしまいます。

そこで、世界チャンピオンであるポール・リムが
コントロールが良くなるダーツアイテム集をご紹介 します。

是非このアイテム集を参考にして、あなただけの
「マイダーツ」を完成させてください。

特典はDVD本編とお送りする冊子に収録、記載してあります。

特別プレゼント2

特別プレゼント2では、私が実際に毎日行っている
練習法を特別に公開していきます。

なぜプロのスポーツ選手でも毎日練習しているか分かりますか?

それは練習を通して様々なことを体に覚えこませるからです。
このことは他のスポーツと比べてダーツではより重要だと言えます。

なぜなら、ダーツは3回連続して投げるからです。

そこで、連続して3回同じ動きができるような練習方法を
公開していきたいと思います。

私も実際に毎日行っている方法なので是非参考にしてみて下さい。

特典はDVD本編とお送りする冊子に収録、記載してあります。

特別プレゼント3

よく私は、ソフトダーツとハードダーツの違いについて質問されます。

「ブルやダブル、トリプルの大きさは一緒なの?」
「上達するのにはどっちで練習したほうがいいの?」

などなど・・・

そこで特別プレゼント3では、それらソフトダーツと
ハードダーツの詳しい特徴、またはどちらの方が上達
しやすいのかなど、具体的に説明していこうと思います。

特典はDVD本編とお送りする冊子に収録、記載してあります。

特別プレゼント4

特別プレゼント4では、私はいくつかの質問に答えました。

などなど、あなたが知りたいこと、知っておけば必ずプラスになる
様々な質問に答えていますので、是非チェックしてみてください。

特典はDVD本編とお送りする冊子に収録、記載してあります。

特別プレゼント5

なんと、以下の3つを送って頂けるだけで、
あなたに現金5000円をキャッシュバックいたします!

1.)実践前と実践後の変化
(プログラム実践前の点数とプログラム実践後の点数)

2.)感想
実践前と実践後と比べてどう変わったのか。
自分のプレーが上手くなったと感じたか。

3.)クリアファイル
(もしできるのならパウチでもOKです)

詳しくはDVDに付いてくるマニュアル(PDF)に
書かれていますので今すぐご確認ください!

特典はDVD本編とお送りする冊子に収録、記載してあります。

お申し込みはこちら

私はよくこんなことを聞かれます。

私はよくこんなことを聞かれます。

「ポール!なぜ、あなたは何度投げても1ミリの狂いもなく
狙った場所にダーツを突き刺せるの!?」

「何か秘密でもあるの!?教えて!!」

そして、それに対する私の答えはもちろん「YES」です。

なぜ、私が狙った場所(ブルやトリプル、ダブルなど)を
次々と打ち抜くことができるのか?

それは、もうあなたはご存知ですよね?

そう、私には「ABCセオリー」があるから。

この本物のダーツテクニックに気づかなかったら、
私は世界チャンピオンになることも、史上2人となる
9ダーツ達成者になることも、30年近くにわたり
世界のトップレベルで戦うことも、そのどれもが
決して実現していなかったと思います。

そして、何より数え切れないほどのダーツプレーヤーを
Aフライトに上達させることもできなかったと思います。

私自身ダーツを始めたときはとても難しい競技だと
思っていました。

始めた当初は楽しくプレーしていましたが、日を追うごとに
上達することの難しさを実感し、そしてプレーすることが
嫌になる時期ももちろんありました。

「なぜ、たまにしか狙った場所に入らないんだろう?」
「どうやったらブルやトリプルを正確に決められるようになるの?」
「レーティングが思ったように上がらない・・」

今のあなたと同じように、私もいくつもの壁に
ぶち当たっていた時期があります。

しかし、そんな経験を幾度となく繰り返してきたからこそ
このダーツテクニック「ABCセオリー」に気がつく
ことができたのです。

今ではこの「ABCセオリー」は数え切れないほどの人たちの
ダーツを上達させることができています。

そして、実践したほとんどの人たちがたった10日間という
短い期間でレーティングを一気に10〜12(Aフライト)まで
上げてしまっているのです。

ですので、もしあなたが今何かしらの壁にぶつかり、
一人で伸び悩んでいるのなら、是非、「ABCセオリー」を
実践してみてください。

きっとあなたのダーツプレーも驚くほど上達していき、
レーティングも一気に上がっていくはずです。

最後に、世界チャンピオンから一言

 ここまで読んでくれて本当にありがとう!

最後に一言だけ言わせてください。

私がこのサイトを立ち上げた理由は、
もっともっとあなたにダーツを楽しんでもらいたいから。

そして、ダーツはあなたが思っているよりも
数十倍簡単な競技なんだということをお伝えするためです。

ダーツに興味を持ち始める人は数えきれないほどいます。

しかし、そのうちの大半が半年〜2年の間に止めてしまっているのが現実です。

その理由はただ一つ「上達できなから」。

始めた当初は楽しいし、何だかカッコいいから続けられる。
でも、そのうち正しい方法が分からないから上達することが難しくなってしまう。

その人たちのイメージとしては、もっと狙った場所を打ち抜ける
カッコイイ自分の姿を思い描いているのでしょう。

しかし、現実は違っていた。

その結果、いつの間にかダーツへの興味がなくなってしまうのです。

私にとってこれほど悲しいことはありません。

本来なら、ダーツはもっと楽しいものであり、
もっと簡単に上達できるものであり、あなたが思い描いているように
カッコよくプレーできるものなのに。

それを一人でも多くの人にお伝えしたくて私はこのサイトを
立ち上げることにしました。

もう一度言います。

ダーツはあなたが思っているよりも数十倍簡単です。

そして、正しいやり方でプレーしていけばあっという間に
狙ったポイントを打ち抜けるようになり、一気にレーティングを
上げることだって可能になるのです。

このサイトを見て、そのことを一人でも多くのプレーヤーが
実感してくれることを心から願っています。

それでは、次はDVDの中でお会いすることにいたしましょう。

ポール・リム

お申し込みはこちら